主観的な喜劇

~Life is a tragedy when seen in close-up, but a comedy in long-shot. Charlie Chaplin~ 人生は主観的に見ると悲劇だが客観的に見ると喜劇であるらしい。それはともかくただの高校生(現在は大学院生)のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリの裁き

中三から高一にかけて作成したちょっとおかしなゲームです。
トリの裁きスクリーン

ダウンロード(zip形式、424KB)

上の画像の時点で既にシュールですが、実際恐ろしく超現実的な内容となっております。具体的にここで説明するにはあまりに混沌としすぎているほどです。ネタ的要素が強くゲーム性はちょっと物足りない面もありますが、スコアアタックなどしてみると意外によいかもしれません。
ちなみに、文化祭で展示した際にはナムコ「RIDGE RACERS 2」より、「Kamikaze Remix」という曲をBGMとして使用していました。流石にBGMは配布出来ませんが、任意のmp3をゲーム中に流せる機能を試しにつけておいたので、無音よりは好きな音楽でやってみるといいと思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。